雇用保険(基本手当)の受給開始までの期間が短縮に【厚生労働省】

従来、雇用保険の基本手当の受給にあたり、自己都合退職の場合の給付制限期間は3ヶ月間でしたが、2020年10月1日以降の離職から、正当な理由がない自己都合により退職した場合であっても、5年間のうち2回までは給付制限期間が2か月間に短縮されます。
※自己の責めに帰すべき重大な理由(懲戒解雇など)で退職された方の給付制限期間は、従来どおり3か月間です。

■厚生労働省(鳥取労働局)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000147284_00006.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

行政書士・社会保険労務士
能見台まちかど法務


【所在地】
〒236-0057
神奈川県横浜市金沢区能見台4-3-15参番館904号
(株)しくみ作りプロデュース内

【電話】
045-550-3629