雇用調整助成金の特例が追加【厚生労働省】

雇用調整助成金の申請条件に、「新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業主」が追加されました。
新型コロナウイルス感染により売上が減った場合にも適用できます。

■厚生労働省(パンフレット)
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000617169.pdf

【参考】雇用調整助成金
経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行うことで労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成する制度。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

行政書士・社会保険労務士
能見台まちかど法務

【所在地】
〒236-0057
神奈川県横浜市金沢区能見台4-3-15参番館904号
(株)しくみ作りプロデュース内
【電話】
045-550-3629