被保険者の70歳到達時の資格喪失等にかかる手続きを変更【日本年金機構】

従来は、厚生年金保険の被保険者が在職中に70歳に到達し、以後引き続き同一事業所に使用される場合は、事業主が「被保険者資格喪失届(70歳以上被用者該当届)」を提出していましたが、2019年4月以降は、70歳到達時に引き続き同一の事業所で、かつ、同じ報酬で使用される被保険者に限り、この70歳以上被用者該当届の提出が不要となります。

■被保険者の70歳到達時における資格喪失等の手続きが変更となります(日本年金機構)
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2019/201903/2019031502.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

大きな地図で見る

行政書士・社会保険労務士
能見台まちかど法務

【所在地】
〒236-0057
神奈川県横浜市金沢区能見台4-3-15参番館904号
(株)しくみ作りプロデュース内
【電話】
045-550-3629